2006/02/28

脱型と反省点


本日会社から帰宅後脱型しました。

ケムリースの威力!のおかげで簡単に脱型することが出来たのですが・・・・仕上がりは
全体を見た点数は70点くらいでしょう! 何が出来が悪いかというと、昨年の仕上がりと比べると
今回使用したプリプレグ材がオートクレープ用のテープ状ということで表面の樹脂不足?のような感じ
とかバイアステープが作れなかったため?アラミド長すぎ?ということで、フランジがうまく出ていない
等々いろいろありますが、補修可能範囲と思います。
ただし現時点では1,820g軽いですね。

3 件のコメント:

  1. フランジ側の端面のハニカムの面取りは必要でしたね。

    後ろ側の分割面は、面取りしましたが、こちらの仕上がりはどうですか?

    返信削除
  2. ダメ! (笑)
    でも使用には支障の無い範囲ですのでこのまま使えると思います。

    今日は疲労困憊&トイレのつまり修理&パソコン不調(音が出ない)等のため作業中止です、また明日からがんばるから許して。

    返信削除
  3. みたいですね(苦笑)

    まー、もらったバルーン入りのエポキシパテを使って補修しましょ。

    返信削除